赤血球の役割について | 授乳中の貧血サプリメント

赤血球の役割について | 授乳中の貧血サプリメント

赤血球の役割と貧血について | 授乳中の貧血サプリメント

授乳中に貧血のサプリメントを検討しようかな?と思った事がある人は一度はこの赤血球
という言葉を聞いた事があるのではないでしょうか?

 

そんな赤血球ですが、私たちの体のなかでどのような役割をはしてくれているのでしょうか?

 

赤血球の主な役割としては、体中全身に酸素を供給してくれることにあります。

 

もっと具体的にいえあ、赤血球のなかのヘモグロビンが実はそれを担ってくれています。

 

ヘモグロビンはヘムと呼ばれる鉄を含んでいる赤い色素部分と、それにヘムを支持するタン
パク部分であるグロビンからなるタンパク体です。

 

 

ヘモグロビンというのは効率的に酸素と結合する事ができ、酸素濃度の上昇に伴って酸素飽和度
は増加していきます。

 

これが意味することは、ヘモグロビンと酸素のとの結合というのは、組織のなかでの酸素の濃度に影響
を受けることになります。

 

この酸素の濃度は貧血が起きやすい状態のときには低くなっているという事が出来ます。

関連ページ

白血球の働きについて
白血球は赤血球よりも貧血に関する関連度は低いですが、とても重要な役割を担っています。
ホーム RSS購読 サイトマップ